フル活用して仕事をゲット!【クラウドソーシングで仕事を探す】

フリーランスで稼ぐ!イラストレーターの心得

フリーランスで稼ぐ!イラストレーターの心得

クラウドソーシングで仕事を探す

クラウドソーシングで仕事を探す はたらき方が多様化して、様々な分野でフリーランスで活躍する人が増えてきました。企業としても、企業にアウトソースするよりもフリーランスに発注したほうがコストが抑えられるため、特にITやデザインの分野ではフリーランスを探すところが増えてきています。そういう時代の流れにのって生まれた便利なサービスが、クラウドソーシング。フリーランスイラストレーターはどんどん有効活用したいサービスです。

クラウドソーシングとは

Crowd=群集と、Sourcing=業務委託 を組み合わせた造語で、不特定多数の人に業務委託をするという新しい雇用形態の意味と、雇用関係はなく不特定多数の人間によって共同で進めるプロジェクト全般を指す意味をもつ言葉です。従来の、特定の人に業務を委託するアウトソーシングと対比される新語です。
冒頭で説明したような時代の流れに伴って、仕事を探すフリーランスと、不特定多数のフリーランスを探す企業をインターネット上で結びつけるサービスとしてクラウドソーシングサービスを展開するサイトがいくつかうまれ、多くのフリーランスと多くの仕事が常に掲載されています。

クラウドソーシングを使うメリット

インターネットさえ使えれば気軽に仕事を探すことができるのがフリーランスにとって最大のメリットです。出版社への持込や足で回る新規営業には経費も時間もかかる上、仕事をとれる確率も高くないため、営業活動・作品制作・事務作業を全てひとりでこなさなければならないフリーランスにとっては時間的にも体力的にも負担は小さくありません。その点、ネット上で仕事を探して応募までできるクラウドソーシングはとても便利です。また、クラウドソーシングには常に大量の仕事が集まっていて、仕事の種類も小さなものから大きなものまで多数あります。金額も仕事の規模やクライアントによって様々。自分の作業時間やスキルに合わせて選択できるのもメリットです。

クラウドソーシングの募集形式

クラウドソーシングの募集形式には、コンペ形式とプロジェクト形式があります。コンペ形式では、クライアントが提示した要件に対して複数のフリーランスが作品を提示し、その中から評価選定する形式です。一方、プロジェクト形式は、スキルや実績から必要な人材をクライアントが選定し、複数人で何かを作り上げる形式です。

駆け出しフリーランスの実績づくりにも最適!

クラウドソーシングの特にコンペ形式は、駆け出しのフリーランスでもイラストが良ければ採用されるため実績づくりに最適です。得意な分野のコンペを見つけて、こまめに参加して実績を増やしていきましょう。

おすすめ記事ピックアップ

フリーランスになった人のきっかけ フリーランスになった人のきっかけ フリーランスイラストレーターになりたいけど、なんとなくタイミングがつかめなかったり、一歩が踏み出せなかったり。実際にフリーランスイラストレーターとして仕事をしている人たちは、どんなきっかけで独立したのでしょうか?何か特別なきっかけがあったのか、気になりますよね。「フリーランスイラストレーターになったきっかけ」についてのアンケートを紹介します。イラストレーターという職種ならではの結果に!? フリーランスになった人のきっかけの詳細を見る

クラウドソーシングで仕事を探す クラウドソーシングで仕事を探す インターネットさえあれば、いつでもどこでも気軽に仕事をゲットすることができる便利なサービス「クラウドソーシング」。フリーランスはこれを活用しない手はありません!クラウドソーシングの活用方法を紹介します。ネット社会とはたらき方が多様化しつつある現代は、数年前よりもフリーランスがはたらきやすい環境が整ってきています。便利なものは積極的に活用しましょう。 クラウドソーシングで仕事を探すの詳細を見る

作品の価格設定に気をつける 作品の価格設定に気をつける フリーランスになった当初、仕事をとりたい一心で陥りがちな失敗が、作品の価格設定のこと。ギャランティの相場はクライアントによっても違うし、媒体によっても違います。インターネットで検索したり、イラストレーター仲間と情報交換をして、おおよその相場感覚を掴んでおくことも大切です。その上で、「この作業には最低これだけは必要」という自分なりの最低価格を設定しておきましょう。後で頭を抱えないために・・・ 作品の価格設定に気をつけるの詳細を見る

フリーランスで稼ぐ!イラストレーターの心得

Copyright © 2014 フリーランスで稼ぐ!イラストレーターの心得 All Rights Reserved.